よくある質問および顧客用トラブルシューティング

この記事では、よくある質問のいくつかに答えます。また、トラブルシューティング用のポインターもいくつか用意しています。

このページの情報は、すべてのプランのどのユーザーにも関連するものです。以下の質問をクリックすると、回答が表示されます。

アカウントに関する質問

  1. アカウントにログインできないのはなぜですか?
  2. 認証メールまたはパスワードリセットのメールが届きません。
  3. アカウント登録時にメールアドレスが承認されないのはなぜですか?
  4. アカウントを削除するにはどうすればよいですか?
  5. アカウントにユーザーを追加するにはどうすればよいですか?

請求に関する質問

  1. いつでもプランをアップグレードまたはダウングレードできますか?
  2. 以前のクレジットベースのプランから新しい無制限プランに切り替えることはできますか?
  3. 既存のPay as you go / Business / Scaleプランを継続できますか?
  4. 現在、従量課金制/ビジネス/スケール プランを利用しています。 新しいプランに加入した場合、残りのクレジットはどうなりますか?
  5. クレジットの使用方法
  6. 無料トライアルを提供していますか?
  7. 従量課金制プランを提供していますか?
  8. クレジットがなくなった場合、クレジットをさらに購入する方法はありますか?
  9. 請求の詳細にアクセスできません。
  10. 自社のVATの詳細はどこに入力できますか?
  11. 見積もりや発注書を提供してもらえますか?
  12. 非営利団体に割引を提供していますか?
  13. プランを解約するにはどうすればよいですか?

アセスメントおよびテストに関する質問

  1. テストは各種言語で受けることができますか?
  2. 応募者に与えられるテストの質問を選択できますか?
  3. 以前の社風適合度合いアンケートの回答を再利用できますか?
  4. アセスメントの完了期限を設定できますか?
  5. アセスメントを自分でテストすることはできますか?
  6. 近いうちに、新しく使用できるテストはありますか?
  7. 監督付きのアセスメントを提供していますか?
  8. アセスメントを削除するにはどうすればよいですか?
  9. アセスメントを編集するにはどうすればよいですか?
  10. テストの時間制限を変更するにはどうすればよいですか?

結果の分析に関する質問

  1. 応募者の結果をダウンロードするにはどうすればよいですか?
  2. テストの質問と回答を表示するにはどうすればよいですか?
  3. 社風適合度合いアンケートに結果が表示されていません。なぜですか?
  4. 私の応募者のスコアが非常に低いのはなぜですか?
  5. ベンチマークスコアリングとは何ですか?

応募者関連の質問

  1. 応募者はモバイル端末を使用してアセスメントを受けることができますか?
  2. 応募者がアセスメントを完了するのにどれくらいの時間がかかったかを確認できますか?
  3. 公開リンクを使用して応募者を減らすにはどうすればよいですか?
  4. 応募者に技術的な問題が発生しました。アセスメントをリセットするにはどうすればよいですか?
  5. アセスメントに応募者を招待できないのはなぜですか?
  6. 応募者のメールアドレスが承認されないのはなぜですか?
  7. 応募者はどのような指示を受けますか?
  8. アセスメント中、応募者はどのようなテクニカルサポートを受けられますか?

その他の質問

  1. 応募者がアセスメントを完了したときに通知を受けることはできますか?
  2. TestGorillaはトレーニングまたは教育目的に使用できますか?
  3. 関連会社または再販業者に対する料金が設定されていますか?
  4. 監督機能をオフにするにはどうすればよいですか?
  5. アセスメントが60日後に期限切れになるのはなぜですか?
  6. TestGorillaはGDPRに準拠していますか?
  7. 弊社のデータは非公開で安全ですか?

アカウントに関する質問

 

アカウントにログインできないのはなぜですか?

これは通常、アカウントがまだ認証されていないためです。受信トレイと迷惑メールフォルダでTestGorillaからのメールを確認し、記載されたリンクに従ってアカウントのパスワードを設定してください。その後、アクセスできるようになります。

メールが迷惑メールフォルダにあった場合は、今後TestGorillaからの通信を確実に受信するために、「迷惑メール / スパムではない」と設定してください。

このメールが届かない場合は、ネットワーク管理者に連絡することをお勧めします。TestGorillaのドメインをホワイトリストに登録してもらう必要がある場合があります。

それでもアクセスできない場合は、TestGorillaにお問い合わせください。

 

 

認証メールまたはパスワードリセットのメールが届きません。

まず、迷惑メールフォルダを確認してください。確認できない場合は、ネットワーク管理者に連絡することをお勧めします。TestGorillaのドメインをホワイトリストに登録してもらう必要がある場合があります。

問題が解決しない場合は、TestGorillaにお問い合わせください。

 

 

アカウント登録時にメールアドレスが承認されないのはなぜですか?

TestGorillaのシステムでは、アカウント作成のためにGmail、Yahooなどの個人用メールアドレスを使用することはできません。また、.eduや.acアドレスなどの教育用メールアドレスでの登録も禁止しています。

いくつかの理由により、特定のメールアドレスでの登録をブロックしています。

  • TestGorillaのサービスは、雇用プロセスの一環として、企業に採用前のスキルアセスメントを作成し、提供するためのものです。TestGorillaは個人的なトレーニングや教育サービスを提供しません
  • 個人のメールアドレスが登録されないようにブロックすることにより、応募者はアセスメントを受ける前に登録し、自分でテストを受けてみることができなくなります。応募者がTestGorillaのプラットフォームに慣れるために、テストの前には練習問題が提供されます。
  • 教育ベースのメールがブロックされるのは、学生が当社のサービスに登録して勉強の補助教材として使用することを防ぐためです。

貴社のビジネスに専用ドメインがない場合、または教育機関に雇用されている場合、TestGorillaにご連絡いただくことにより登録することができます。

 

 

アカウントを削除するにはどうすればよいですか?

まず、サブスクリプションを無料プランにダウングレードする必要があります。これが完了したら、アカウントを削除するようご連絡ください

 

 

アカウントにユーザーを追加するにはどうすればよいですか?

ユーザーは、アカウント内の「チームマネジメント」タブに移動して追加できます。ユーザーの役割に応じて、ユーザーを招待または削除することができます。

ユーザーの役割

招待可能:

削除可能:

アカウント所有者

管理者、採用担当者、採用マネージャー

管理者、採用担当者、採用マネージャー

管理者

管理者、採用担当者、採用マネージャー

採用担当者、採用マネージャー

採用担当者

採用担当者、採用マネージャー

採用マネージャー

採用マネージャー

-

-

請求に関する質問

いつでもプランをアップグレードまたはダウングレードできますか?

はい。ニーズの変更に合わせて、いつでも柔軟にプランをアップグレードまたはダウングレードできます。 サブスクリプションが終了するまでは、元のプランの機能を引き続きご利用いただけます。 既存のレガシープランをご利用の場合、今後はFreeプラン、Starterプラン、またはProプランのみへのアップグレードやダウングレードを選択できますのでご注意ください。 プランのアップグレード、ダウングレード、解約の方法については、プランのサブスクリプション登録、変更、解約に関するガイドをご覧ください。 

以前のクレジットベースのプランから新しい無制限プランに切り替えることはできますか?

はい。以前のクレジットベースのプランから、新しいStarterプランまたはProプランに切り替えることができます。 プランのアップグレード、ダウングレード、解約の方法については、プランのサブスクリプション登録、変更、解約に関するガイドをご覧ください。 

既存のPay as you go / Business / Scaleプランを継続できますか?

はい。 既存のプランをそのままご利用いただけます。 今後、アカウントのアップグレードまたはダウングレードをご希望の場合は、StarterプランとProプランのいずれかのみ選択できますのでご注意ください。  

現在、従量課金制/ビジネス/スケール プランを利用しています。 新しいプランに加入した場合、残りのクレジットはどうなりますか?

新しいスターター プランとプロ プランの導入により、クレジット システムは廃止されました。 クレジットを使用する代わりに、無制限の候補者と評価にアクセスできるようになりました。

 

クレジットの使用方法

応募者のクレジットは、応募者ごと、アセスメントごとに使用されます。

  • 1つのクレジットに対して、1人の応募者が1つのアセスメントを受けることができます。
  • 1人の応募者が2つのアセスメントを受ける場合は、2つのクレジットが必要です。
  • 2人の応募者が1つのアセスメントを受ける場合は、2つのクレジットが必要です。
  • 2人の応募者がそれぞれ2つのアセスメントを受ける場合は、4つのクレジットが必要です。

アセスメントクレジットは、外部応募者がアセスメントに招待され、かつアセスメントを開始したときに使用されます。プランに含まれているより多くのクレジットが必要な場合は、TestGorillaのシステムにより超過額が発生します。これらの料金は毎月請求させていただきます。

アセスメントが実施されている間に応募者クレジットがなくなった場合でも、カバーされます。応募者がアセスメントを受けることをブロックされることはありません。アセスメントを受ける各応募者ごとに、貴社のアカウントに請求されるクレジットが発生します。応募者の残高が支払われるとすぐに、結果にアクセスできます。

 

 

無料トライアルを提供していますか?

フルタイムの従業員数が50名を超え、これまで有料プランに加入したことがない場合は、15日間のトライアルをご利用いただけます。このトライアル期間内であれば、選択したプランに関連するすべてのプレミアム機能にアクセスできます。詳しくはこちらをクリックしてください

 

 

従量課金制プランを提供していますか?

従量制プランは終了しました。以前の従量制プランはレガシープランとなりました。

 

 

クレジットがなくなった場合、クレジットをさらに購入する方法はありますか?

プランに含まれているより多くのクレジットが必要な場合は、TestGorillaのシステムにより超過額が発生します。これらの料金は請求日に毎月請求させていただきます。詳細については、こちらをご覧ください。

 

 

請求の詳細にアクセスできません。

プランと請求」タブには、すべてのユーザーがアクセスできるため、現在のプランと利用可能なクレジットの数を確認できますが、請求の詳細を変更できるのはアカウントの所有者のみです。チームの責任者にお問い合わせください。データ保護のため、TestGorillaはアカウント / 請求の詳細について、アカウント所有者のみ話し合います。

 

 

自社のVATの詳細はどこに入力できますか?

プランをアップグレードする際にチェックアウト画面にVATの詳細を入力し、請求先情報を管理することで更新できます。

VATが課される場合、表示価格には含まれないため、決済時にその旨をお知らせします。VAT番号を入力する場所が表示されない場合、それはVATが請求されないためです。

 

 

見積もりや発注書を提供してもらえますか?

はい、ご希望のプランの見積もりを提供することができます。詳細についてはお問い合わせください。

 

 

非営利団体に割引を提供していますか?

はい、提供しています。非営利団体のステータス証明をお送りください。決済時にご利用いただける割引コードをお送りします。

 

 

プランを解約するにはどうすればよいですか?

これまでご利用いただき、ありがとうございました。プランの解約手続きは、他の請求項目と同様、アカウント所有者のみが行うことができます。解約は、無料プランにダウングレードするだけで完了します。

プランは請求サイクルの間、引き続き有効で、その間はすべてのデータと機能を利用することができます。

アセスメントおよびテストに関する質問

 

テストは各種言語で受けることができますか?

はい、できます。下記を含む3つの言語による応募者体験を提供しています。

  • 英語
  • オランダ語
  • スペイン語(ラテンアメリカ)
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • 日本語
  • ブラジルポルトガル語
  • デンマーク語
  • スウェーデン
  • ノルウェー語
  • ポーランド語

完全なテストライブラリはまだ英語のみですが、40以上のテストが他の言語で提供されるようになりました。テスト手順や応募者の招待状も同様です。

近いうちに、さらに多くの言語が使用できるようになります。こちらで情報をご覧ください!

 

 

応募者に与えられるテストの質問を選択できますか?

テストの完全性を維持する目的で、これはTestGorillaが提供する機能ではありません。TestGorillaのテストのほとんどは、少なくとも100の質問からなる質問バンクで、質問が平等なレートで使用されるように設計された独自のアルゴリズムを使用して選択されます。質問の使用回数が多すぎると、その質問は除外され、新しい質問に置き換えられます。そのため、個人がこれらの質問バンクの質問をすべて見ることは許可されていません。

 

 

最近リリースされたのはどんなテストですか?

テストライブラリには常に新しいテストが開発されています。最新のリリースを以下のリストで確認できます。

 

 

アセスメントの完了期限を設定できますか?

はい!スタータープランとプロプランをご利用の場合、最初のアセスメント作成時間から24時間先のアセスメント期限を設定できます。この情報は、評価の招待メールに記載されます。受験者がアセスメントを受けている間にアセスメント締切日が終了しても、アセスメントを完了することができます。

 

 

アセスメントを自分でテストすることはできますか?

はい、可能ですし、奨励されています。登録されたアカウントユーザーは、ご担当者様のアセスメントまたは応募者クレジットを使用せずにアセスメントの招待を受けることができます。これにより、応募者が行うのと同じ方法でアセスメントを体験することができます。アセスメントは、応募者のアセスメントが表示されるとおりに表示されます。その後、ご自身の結果を応募者のベースラインとして使用することができます。

 

 

近いうちに、新しく使用できるテストはありますか?

完璧なアセスメントを作成できるよう、内容を継続的に拡張させています。この拡張のほとんどは、職務に応じたスキルテストで行われています。これらのテストでは、採用する職務において、応募者が成功を収める能力を評価します。しかし、ソフトウェアスキル、プログラミングスキル、状況判断、パーソナリティー&カルチャー、言語能力など、他のカテゴリーのテストも引き続き開発しています。


現在開発中のテストは下記のとおりです。

 

 

監督付きのアセスメントを提供していますか?

TestGorillaは、ご担当者様に安心していただくため、AIの監督という形でさまざまな監督対策を提供しています。ただし、1対1の監督は行っていません。

 

 

アセスメントを削除するにはどうすればよいですか?

評価は削除できません。しかし、それらはアーカイブすることができます。

アセスメントが作成されたが、応募者を招待しなかった場合は、目的を変更することができます。現在のニーズに合わせて名前とコンテンツを変更することができます。アセスメントに応募者をすでに招待した場合は、編集できませんのでご注意ください。

備考:アセスメントに応募者を招待した場合、アセスメントを編集することはできません

 

 

アセスメントを編集するにはどうすればよいですか?

アセスメントは、応募者が招待される前にのみ編集できます。これは、すべての応募者が同じ条件下で同じアセスメントを受けることを保証するためです。変更する必要がある場合は、アセスメントを複製し、既存のアセスメントをアーカイブします。その後、応募者を再度招待する前に必要な変更を行うことができます。

備考:アセスメントを複製して新規応募者を招待すると、アセスメントクレジットが使用されます。

 

 

テストの時間制限を変更するにはどうすればよいですか?

ステップ4:確認と構成」 で、アセスメントを作成する際の時間の延長を許可することができます。アセスメント内の各テストに最大90%の追加時間を与えるかどうかを選択することができます。これは、テストライブラリのテストのみに適用され、カスタマイズされた質問には適用されません。カスタマイズされた質問には独自の時間制限を設定できます。

備考:時間を追加すると、TestGorillaのスコアリングベンチマークを活用できなくなります。貴社の応募者は異なる時間制限でテストを受けるため、標準の時間制限でテストを受けた応募者と正確に比較することはできません。応募者は、「正解率」に基づいてのみ比較できます。

 

結果の分析に関する質問

 

応募者の結果をダウンロードするにはどうすればよいですか?

個々の応募者の詳細なスコアをダウンロードするには、特定の応募者の結果画面に移動します。画面上部で、「結果をダウンロードする」アイコン(下向きの矢印が付いたクラウド)を押します。プランに応じて、ダウンロードの利用可能な形式にはさまざまな選択肢があります。

  • ExcelおよびCSV形式では、応募者のスコア、評価、メモ、および不正行為防止モニターからの情報を詳述したスプレッドシートを提供します。
  • PDF形式は、Free Forever, Starter, Proプラン以上で利用可能で、ダッシュボードから表示できるものと類似したレポートを提供します。これには、上記のすべての情報、パーソナリティーテストの詳細な結果、およびカスタマイズされた質問に対する応募者の回答へのリンクが含まれます。

アセスメントの概要から、アセスメントの全結果と統計をダウンロードすることもできます。このガイドでは、その方法を詳しく説明しています。

 

 

テストの質問と回答を表示するにはどうすればよいですか?

テストの完全性を確保するため、いかなる状況においても質問や回答を開示することはありません。ただし、詳細なスコアリングを活用し、応募者のパフォーマンスを確認することができます。

 

 

社風適合度合いアンケートに結果が表示されていません。なぜですか?

アンケートの回答が設定されていない可能性が高いです。各求人には異なる要件があるため、デフォルトの回答はありません。アンケートの回答は、ご担当者様または同僚の方が設定することができ、必要に応じて今後のアンケート再利用することができます。

 

 

私の応募者のスコアが非常に低いのはなぜですか?

デフォルトのベンチマーク設定は「すべての応募者」です。つまり、同じテストを受けた他のすべての応募者と比較されていることを意味します。このベンチマークを選択すると、表示されるスコアはパーセンタイルランクになります。応募者のスコアが40%と表示されている場合、これは同じテストを受けた応募者の40%よりも優れたパフォーマンスを発揮したことを意味します。この数字は低いと思われるかもしれませんが、他の数千人と比較されている可能性があることを念頭に置いてください。

応募者が回答した正解の割合を確認するには、「正解率」ベンチマークを選択してください。

 

 

ベンチマークスコアリングとは何ですか?

ベンチマークスコアリングを使用すると、応募者間の公正な比較が可能になります。貴社の応募者のテストは、他の応募者との相対的なパフォーマンスを示すパーセンタイルランクとして採点されます。これにより、応募者同士、または同様の資格、年功、または経験を持つ他の人物と公平に比較することができます。

応募者関連の質問

 

応募者はモバイル端末を使用してアセスメントを受けることができますか?

応募はモバイル端末でもアセスメントを受けることはできますが、お勧めしません。画面が小さく、質問に答えることが非常に難しくなります。ノートパソコンまたはデスクトップパソコンを使用し、Chromeをブラウザとして使用することを強くお勧めします。

さらに、アセスメントにプログラミングスキルを使用する必要がある質問が含まれている場合は、モバイル端末でアセスメントを受けることを避けるよう警告が表示されます。これは、モバイル端末でコードを書くことが非常に難しいからです。

 

 

応募者がアセスメントを完了するのにどれくらいの時間がかかったかを確認できますか?

その機能は現在提供していません。ただし、表示される情報を改善する方法を検討しています。確実なタイムフレームを提供することはできませんが、TestGorillaの製品ロードマップには、開発中の機能の詳細が記載されており、製品が新しくリリースされるごとに更新されます。

 

 

公開リンクを使用して応募者を減らすにはどうすればよいですか?

公開リンクの素晴らしさは、提示された履歴書に関係なく、必要なスキルを持った応募者を評価することができることです。つまり、大勢の応募者が貴社のアセスメントを受けるリクエストをすることを表します。

しかし、最低要件を満たしていない応募者が応募しようとしている可能性があります。これを解決するために、要件を満たす応募者のみがアセスメントを受けることができるよう、適格性質問を活用することをお勧めします。

適格性質問を通過しなかった応募者は、アセスメントが開始される前に失格となり、貴社は時間とお金の両方を節約することができます。

 

 

応募者に技術的な問題が発生しました。アセスメントをリセットするにはどうすればよいですか?

アセスメントをリセットすることはできません。何らかの理由でアセスメントの一部を受け直す必要がある場合は、最初からやり直す必要があります。これを行うには、まず応募者リストから対象者を削除する必要があります。その後、再度招待することになります。

応募者は、前回と同じ質問を受けとり、このことが結果に影響を与える可能性があることに注意してください。応募者をアセスメントから削除する前に応募者の元の結果をダウンロードしてから、応募者がすでに回答したすべてのテストや質問をスキップするように助言することをお勧めします。

 

 

アセスメントに応募者を招待できないのはなぜですか?

まず、アセスメントの内容を確認します。アセスメントの横に黄色のダイヤモンドアイコンが付いている場合は、そのアセスメントが現在のプランに含まれていない機能を使用していることを示します。アセスメントにアクセスすると、ブロックされている機能の横に同じダイヤモンドアイコンが表示されます。これは、公開リンクプレミアムテスト、または適格性質問の場合が多いです。

このアセスメントにご自身他の登録済みのアカウントユーザーを招待し、プレミアム機能を試すことができますが、外部の応募者を招待するには、プランをアップグレードする必要があります。または、アセスメントを編集して��レミアム機能���削除できます���

問題が解決しない場合は、TestGorillaにお問い合わせください。

 

 

応募者のメールアドレスが承認されないのはなぜですか?

応募者がアセスメントに招待されると、TestGorillaはシステムを介して応募者のメールアドレスの信頼性���検証します。アドレスが偽造または不正である可能性が高いとしてフラグ付けされている場合、アドレスはブロックされます。数字やランダムな文字が多く含まれているメールは、不正メールとしてフラグが立てられる可能性が高くなります。

メールアドレスが正しく入力されていることを確認してください。そのメールアドレスが正しく有効であると確信し、それを使用して応募者と連絡を取り合った場合は、TestGorillaにご連絡ください

 

 

応募者はどのような指示を受けますか?

応募者をアセスメントに招待すると、TestGorillaのプラットフォ��ムを介して応募者にアセスメントを受けるよう招待するメールが送信されます。デフォルトのメールには、ヘルプ記事へのリンクと、アセスメントの内容についての簡単な説明も含まれています。アセスメントを開始する前に、アセスメントを受ける理由、受ける時間、アセスメント中に体験することついて説明されます。

応募者が受ける指示の詳細については、応募者のための詳細ガイドをご覧ください。その他の情報を提供する場合は、招待メールを編集してウェルカム動画を追加できます。

 

 

アセスメントを完了しようとする際、応募者はどのようなサポートを受けられますか?

私たちは、応募者にとって、テスト体験ができるだけ前向きで苦労せずに行えるものにすることを目指しています。応募者が問題に直面したら、私たちがサポートいたします。

応募者が技術サポートを受けるには、次の2つの方法があります。

  1. ヘルプセンター 。ヘルプセンターの応募者ガイドは、基本的なカメラ設定のトラブルシューティングやアセスメントに必要なツールに関することなど、最も一般的な質問に対する答えを得る最速の方法です。
  2. ダイレクトサポート。さらにサポートが必要な場合は、ヘルプセンターに直接お問い合わせください。サポートはアセスメント中にも受けられます。各アセスメントの下に連絡先のリンクがあります。

その他の質問

 

応募者がアセスメントを完了したときに通知を受けることはできますか

名前をクリックし、ドロップダウンメニューから通知を選択すると、メール通知をオンにできます。この設定を有効にするには、チェックボックスをクリックして変更を保存します。

 

 

TestGorillaはトレーニングまたは教育目的に使用できますか?

当社のプラットフォームは、教育またはトレーニング用ではありませんが、そうした目的で使用する顧客もいます。Proプランの場合、独自のテストを作成し、プラットフォームを使って採点し、詳細な結果を確認できます。独自のテストを作成するにあたり、質問はすべて顧客が作成するため、応募者への出題をコントロールできます。

テストライブラリのテストは、少なくとも100問からなる各質問バンクの中から出題されます。質問は、テストがアセスメントに使用されるたびに、ランダムに選択されます。作成したテストの使用、ライブラリからのテストの使用にかかわらず、応募者が選択した回答は表示されません

弊社のテストには、CEFRIPIPなどのさまざまな運営組織が設定したフレームワークに基づいたものもありますが、公式の資格獲得には利用できません。

 

 

貴社は、再販料金を提供していますか?

現在、再販は行っておりません。また、現時点では、行う予定はありません。

 

 

監督機能をオフにするにはどうすればよいですか?

監督機能では、スナップショットのみ無効にすることができます。アセスメント作成プロセスのステップ4でこれを行うことができます

 

 

アセスメントが60日後に期限切れになるのはなぜですか?

嬉しいことに、もう期限の制限はありません!


これは、テストとそのコンテンツの潔白性を確保するために、過去1年間行われました。しかし、この制限と制限がもたらした採用プロセスへの影響についてのお客様からのフィードバックを踏まえ、6月21日をもちまして60日間の制限を撤廃することを決定いたしました


とはいえ、アセスメントの使用期限が長ければ長いほど、その内容が漏洩するリスクも高くなります。そうすると、応募者はGoogle検索を実行して正解を見つけることができるようになります。これでは、応募者をスクリーニングするという当初の目的が台無しになります。

コンテンツを新鮮に保ち、応募者を適切かつ公正にスクリーニングできるように、60日後にアセスメントのクローンを作成し、応募者を新アセスメントに招待することを強くお勧めします。これにより、テストごとに新しい質問のセットが生成され、アセスメントを新鮮に保ちます。

 

 

TestGorillaはGDPRに準拠していますか?

はい、TestGorillaはGDPR (EU一般データ保護規則)に完全に準拠しており、EU市民のプライバシーを保護することを企業に義務付けています。GDPR全般の詳細については、EUのGDPRコンプライアンスガイドをご参照ください。

TestGorillaのプライバシーポリシーは、GDPRに従い、最新の状態です。プライバシーポリシーはこちらでご覧いただけます。

 

 

弊社のデータは非公開で安全ですか?

TestGorillaでは、顧客のデータを、EU一般データ保護規則に準拠し機密情報として保護しています。TestGorillaは、Amazon Web Services(AWS)社により、アイルランドにある安全性の高いサーバーで、ホストされています。AWSインフラストラクチャは、世界で最も安全なコンピューティング環境の一つとして設計されています。

さらに、弊社独自の厳格なセキュリティプロトコルがあり、すべての顧客のデータを毎日バックアップしています。データ処理にあたりTestGorillaはGDPRに完全に準拠しています。

詳細はこちらでご確認ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
785人中644人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事