結果分析ガイド

このガイドは、応募者の結果を分析するための一般的な手順について説明しています。

応募者がアセスメントを完了したら、結果を確認して分析しましょう。応募者のアセスメントのメインページに表示されている平均値に基づいて、有力候補を見ることもできますが、TestGorillaの分析ツールではさらに詳細な分析結果をご覧いただけます。この記事は、お使いのプランにかかわらず、すべてのユーザーに関連するものです。

読了時間:約5分

この記事の内容

  1. 全体的な結果を比較する
  2. 個々の結果を分析する
  3. 結果を共有する
  4. よくある質問

全体的な結果を比較する

「アセスメント」タブを開き、分析したいアセスメントをクリックすると、各応募者の結果に関する概要がわかりやすく表示されます。

アセスメントの概要には、応募者のすべての情報を反映した表があります。この表は、検索、絞り込み、整理ができ、結果を比較することができます。

すべてまたは一部の名前またはメールアドレスを入力して、特定の応募者を検索します。

採点基準を選択します。正解率は、応募者が獲得した素点です。他のすべては、基準内の他の応募者と比較したパーセンタイルでの順位で表示されます。デフォルトは「すべての応募者」です。

最小スコアと最大スコアを設定し、その範囲内の応募者のみを絞り込みます。

関連する候補のみを表示するには、ステージ(または複数のステージ)を選択してください。ステージの設定は、応募者の整理に便利です。ステージについて詳しくは、このガイドをご覧ください

ステータスで絞り込みます。たとえば、アセスメントを完了した応募者など、選択したステータスの応募者のみが表示されます。このガイドでは、ステータスの詳細について説明しています。

フィールドで並べ替える。デフォルトでは、表はスコア順(最高点から最低点)に並んでいます。列見出しをクリックして、フィールド内で表を並べ替えます。もう一度クリックすると、昇順または降順で表示が切り替わります。

名前の横にあるチェックボックスをオンにして、複数の応募者を選択します。採用ステージの変更などの一括アクションは、選択した応募者に対して行うことができます。

応募者の名前をクリック すると、その応募者の個々の結果が表示されます。

評価の概要に含めるフィールドを選択します。特に評価に含まれる各テストのスコアを含めることができます。

 

 

個々の結果を分析する

個々の応募者の結果ページには、応募者のアセスメント結果の概要がわかりやすく表示されます。各アセスメントの結果は、主に8つの方法でグループ化されています。

 

 

応募者の詳細

このセクションでは、応募者が招待され、アセスメントを完了した日付と、応募者のテスト結果になされた調整の詳細が表示されています。また、アプリケーションのソースも表示されます。

スコアの概要

評価に含まれるすべてのテストにおける受験者の平均スコアが表示されます。スコアの横には白と青のバブルが表示され、白はアセスメント全体の候補者平均スコアを、青はこのアセスメントでの候補者全体のベストスコアを示します。

テスト結果の要約

表示されるテスト結果は、貴社が選択した採点基準に基づき表示されます。正解率は応募者の素点を表示し、他のすべてはパーセンタイル順位で表示されます。デフォルトの基準は、「すべての応募者」となっています。

テストをクリックすると、詳細情報が表示されます。

  • 単一回答テストでは、受験者がテストの特定のセクションでどのような成績を収めたかを表示するために、さまざまなスキル分野に分かれています。また、受験者がテストを完了するのに要した時間も表示されます。
  • コーディングテストでは、テストで達成された全体的なスコアと完了にかかった時間が表示されます。詳細なテストレポートを表示するには(レポート)リンクをクリックしてください。
  • 社風適合度合いアンケートの結果はパーセンテージで提示されます。パーセンテージが高いほど、応募者が貴社の企業文化に適合していることを意味しています。詳細ビューには、アンケートの各セクションのスコアが表示されます。社風適合度合いアンケートの結果について詳しくは、こちらのガイドをご覧ください。
  • モチベーションテストもパーセンテージで表示されます。パーセンテージが高いほど、応募者のモチベーションが貴社に適していることを意味しています。詳細ビューでは、各セクションの結果が色分けされた円で表示されます。モチベーションテスト結果について詳しくは、こちらのガイドをご覧ください。
  • パーソナリティーテストでは、人格がカテゴリー別に表示されます。クリックすると、より詳細なレポートが表示されます。パーソナリティーテストについて詳しくは、こちらのガイドをご覧ください。

不正行為防止モニター

不正行為防止モニターは、不正行為が試みられた可能性がある(必ずしも不正行為が試みられたとは限りません)イベントにフラグを立てるために使用されます。このセクションのフラグはすべて重要視する必要があります。ウェブカムが有効になっていない場合は、応募者がウェブカムを持っていない可能性があります。この情報のみに基づいて応募者を不合格または失格にすることはお勧めしません。

各モニターは、ステータスを示すために緑色で「はい」または赤色で 「いいえ」を使用しています。赤色のフラグは、応募者に尋ねるべきことがあることを示しています。

画像の下にあるスライダーバーを使用して、スナップショットを最後まで一通り確認することができます。スナップショットは、30秒ごとに撮影されます。

不正行為のリスクを減らすために当社が講じている対策について詳しくは、こちらの記事「不正防止対策を理解する」をご覧ください。

採用ステージ

採用ステージを更新することで、採用の過程における応募者の進捗状況を追跡することができます。すでに評価済みの応募者はここに表示されるため、再び同じ応募者を評価することがありません。応募者を、インタビューに招待したり、採用したりした場合は、もう一度更新してください。

カスタマイズされた質問に対する個々の回答

カスタマイズされた各質問に対する応募者の回答を表示し、評価することができます。「回答を表示」列のアイコンをクリックして、ポップアップウィンドウで回答を表示します。

このウィンドウでは、回答を1 ~5つ星で評価し、同僚にメモを残すことができます。

詳しくは、こちらの記事「カスタマイズされた質問の使用」をご覧ください。

適格性質問に対する個々の回答

応募者の結果の概要ページには、適格性質問のセクションがあります(該当する場合)。ここでは、応募者の回答と質問に対する正解の両方を閲覧できます。これにより、どの回答が不正解だったのかを細かく確認することができます。

適格性質問に関する記事では、これらの回答を確認する方法についてさらに詳しく説明しています。

全体的な評価

ページ下部にある星を使用して、この応募者に対する印象や、これまでのやり取りに基づくあなたの総合的な評価を行ってください。この星評価は、応募者の結果のメインページにも表示されます。

この機会に、応募者に関する考えを同僚と共有し、記憶の偏りを正します。応募者について頭の中で覚えていることよりも、応募者に対して記入したご自身の意見を信頼しましょう。

 

結果を共有する

応募者の個々の結果とアセスメント全体のどちらもダウンロードできるため、ファイルに残したり、同僚と共有したりすることが可能です。結果のダウンロードと共有に関する記事では、このプロセスについて詳しく説明しています。

また、結果の要約を応募者と共有することもできます。これには応募者のテストスコアのみが含まれ、メモや評価は含まれません。応募者の管理に関する記事では、応募者を個別に、または一括で管理する方法について説明しています。

よくある質問

特定の質問に対する応募者の回答を表示するにはどうすればよいですか?

テストの完全性を確保するため、質問と回答は非表示にしています。これにより、テストコンテンツがオンラインで漏洩するリスクを最小限に抑えています。回答に簡単にアクセスできるのであれば、テストは役に立ちません。

アセスメントを受けるよう自分自身を招待することで質問を見ることはできますが、応募者の回答を見ることはできません。

採用した応募者を明確にする必要があるのはなぜですか?

これは貴社と弊社の双方にとって役に立ちます。将来、似たような職務で人材を募集する場合は、以前のアセスメントで採用した応募者を素早く確認することができます。人は多くを忘れる傾向があるため、過去の採用をすばやく参照する方法があると役に立つものです。

TestGorillaでは、これを活用し、テストの精度のさらなる向上に役立てています。応募者が採用されてから3か月後にチェックを行い、その状況を確認します。その結果を実際の職務上の実績と照合することで、テストの精度をさらに高め、テストの推奨事項のより良い理解につなげています。それにより、誰にとってもより良い体験を提供できるのです。

 

この記事は役に立ちましたか?
59人中42人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事