TestGorillaによる応募者とのコミュニケーション

TestGorillaが送信する通信の概要、変更可能な内容、パーソナライズの追加方法の概要。

TestGorillaは、応募者との通信に自動化されたメールシステムを使用しています。この記事では、TestGorillaのプラットフォームが送信するメールの種類、またカスタマイズ可能なものについて詳しく説明します。この記事は、所有者、管理者、採用担当者の役割を持つTestGorillaユーザー向けです。

読了時間:約4分

この記事では以下の内容をご確認いただけます。

  1. TestGorillaから応募者に送信されるメール
  2. 編集可能なメール
    1. 招待メールを編集
    2. 不合格メールと結果メールを編集
  3. メールをパーソナライズする方法
    1. メール本文をカスタマイズ
    2. ロゴと色を変更
  4. よくある質問

TestGorillaから応募者に送信されるメール

以下の表は、応募者に送信可能なメール通知の全リストです。

メールタイプ

目的

編集可能性

任意で送信

招待

このメールは、応募者が受け取る最初のメールで、応募者専用のアセスメントリンクが含まれています。招待状の送信は、貴社が個別に行ったり、公開リンクを使用して応募が要求したり、またはATSとの統合によって実行することができます。

リマインダー

48時間以内にアセスメントの活動がない場合、アセスメントリンクを含むリマインダーが自動送信されます。

結果

応募者がアセスメントを完了したあと、結果を共有するかどうかを選択することができます。応募者は、テストの結果のみを受け取り、カスタマイズされた質問や貴社の評価は受け取りません。

不採用

このメールは、応募者が次の採用プロセスに進めないことを通知するものです。

 注:無料プランをご利用の場合、Eメール通信を編集することはできません。

 

編集可能なメール

次のメールは、必要に応じて編集できます。

  1. 招待
  2. 不採用
  3. 結果

招待メールを編集

招待メールを編集するには、マイアセスメントタブで関連するアセスメントに移動します。

ページの上部にある[応募者を招待する]セクションを展開します。

[招待メールをカスタマイズ]をクリックします。テンプレートエディターがポップアップウィンドウとして表示されます。

左側のテキストボックスを使用してメールのテキストを編集します。右側のボックスには、メールのプレビューが表示されます。

[保存]をクリックして編集を終了します。変更は即座に反映されます。

備考:招待状の編集は、選択したアセスメントにのみ影響します。個々のアセスメントごとに招待状を編集できます。

テキストエディターの使用方法については、テキストエディターの使用方法を参照してください。

 

不合格メールと結果メールを編集

不採用メールと結果メールを編集するために開く方法は、それぞれ2つあります。

アセスメント概要の[アクション]列で、[その他]メニューをクリックし必要なアクションに応じて応募者に結果を送信を選択するか、応募者を拒否アイコン選択します。

応募者の結果ページで、ページ右上の応募者を拒否ボタンまたは応募者に結果を送信ボタンをクリックし、必要なアクションを実行します。

 

あとのプロセスは、両方とも同じです。

表示されたポップアップで、緑色のリンクを選択します。テンプレートエディターがポップアップウィンドウとして表示されます。

左側のテキストボックスを使用してメールのテキストを編集します。右側のボックスには、メールのプレビューが表示されます。

[保存して送信]をクリックして編集を終了します。応募者にメールが即時送信されます。

備考: これらのテンプレートのいずれかを編集すると、関連するアセスメントのすべてのメールに影響します。メールは個々のアセスメントごとに編集することができます。

 

メールをパーソナライズする方法

メールをパーソナライズすることで、より企業イメージに合ったコミュニケーションが可能になります。色使いから文言のトーンまで、会社のニーズに合わせて変更することができます。

 

メール本文をカスタマイズ

テキストエディターを使用すると、自動入力トークンの使用、ハイパーリンクの追加、メール内のテキスト全体の書式の変更が可能になります。エディターとその使い方については、こちらのガイドで詳しく説明しています。

 

ロゴと色を変更

Proプランで利用可能

Proプランのアカウント所有者および管理者ユーザーは、ユーザーメニューMy Companyタブでロゴのアップロードやカラースキームの変更ができます。この方法については、アカウント設定の記事で詳しく説明しています。ロゴと色の変更は、すべてのコミュニケーションに自動的に適用されます。

 

よくある質問

私の招待状がすべて同じ人に宛てられているのはなぜですか?

招待状をカスタマイズする際に、トークンを使用して情報を自動入力するのではなく、個人宛に送信した可能性があります。招待状を確認し、宛先を変更してください。トークンや名前を使いたくない場合は、より一般的な「応募者の皆さまへ」を代わりに使ってみてください。

応募者に一括メールを送信することはできますか?

一括招待機能を使えば、一括で招待状を送信することができます。リマインダー、結果通知、不採用通知も一括して送信することができます。これは応募者の管理の記事で詳しく説明しています。

応募者に結果を送信すると、応募者はどのような情報を受け取りますか?

応募者は、アセスメントに含まれるテストのスコアのみを見ることができます。貴社のチームが作成したメモや応募者をどのように評価したか、また私たちが収集した不正行為防止情報を見ることはできません。これについての詳細は、応募者の管理の記事をご覧ください。



この記事は役に立ちましたか?
17人中12人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事